製品情報へスキップ

【ステッカー付】 宮沢和史 ~ 35 ~ 【 通常盤 】(CD)

¥2,750 
SKU: 4571487595083

●ご注文後のキャンセルはお受けできません。
●予約商品と同時購入の際は、遅い発売日にあわせて同梱発送となります。
早めにお受け取りになりたい場合は、別々でご購入下さいませ。

発売予定日 2024年4月24

出荷予定日 2024年4月22

 

【早期購入特典】ステッカー


【 通常盤 】(CD)


曲目
◆島唄~琉奏~
◆星のラブレター
◆遠影
◆恋をする時
◆からたち野道
◆Drawing it
◆午前0時の近景

※曲順未定


デビュー35周年の節目に新たな音楽アプローチによる作品集

THE BOOMとして本格的に『音楽生活』を始めて今年で35年。
現在も日本国内に留まらず南米を中心に世界各地でライブ活動を行いながら自身の音楽活動以外にも、執筆活動や楽曲提供、沖縄での文化・芸術にかかわる活動を精力的に行っている宮沢和史の35周年記念アルバムが完成!

今作は、先行配信されている3曲「午前0時の近景」、「島唄 ~琉奏~」、「遠影」に加えて、新たに4曲を録音し、計7曲を収録。
宮沢和史の音楽仲間たちをゲストに迎えることで、宮沢和史のボーカリストとしての魅力を引き出している作品となっています。

NHKラジオ深夜便のうた(2月・3月)にも選ばれた、地元山梨の後輩・藤巻亮太と共作した「遠影」は作詞:宮沢和史、作曲:藤巻亮太と宮沢和史が担当、藤巻亮太はギター&コーラスで参加。
「午前0時の近景」は、高野寛アレンジによるニュース番組のエンディング曲として昨年よりオンエアーされています。
THE BOOM時代の曲「島唄」を琉球古典音楽演奏家の親川遥と共演、「星のラブレター」では、昨年初共演した岸谷香のバンド「Unlock the girls」とのレコーディングで、岸谷香もギターとコーラスで参加。
「からたち野道」では、坂本美雨や新進気鋭の三味線奏者・浅野祥をゲストに迎えています。
書下ろしの新曲となる「恋をした時」は、トライセラトップスのメンバーとMIYATORA以来の共演を果たし、沖縄で活躍しているバンド・HoRookiesとレコーディングした「Drawing it」では、若い世代のバンドメンバーとの共演が楽しめる作品になっています。